今までのことを全て振り返ってみた

カテゴリー 生活/ life

f:id:shiorisomewhere:20170711184907j:image

 

どうもー先日退職してきました、しおりです!フリーランスとしての新しい生活に向けてどんどん準備進めていきます 🙂

 

さて、今回は私について幼少期から今までのこと、つらつら書いていきたいと思います!長いです。気合がある方は最後まで読んでみてください!笑

 

ではいきます〜

 

福岡県の片田舎にて、とりあえずワイルドな幼少期時代を過ごす

f:id:shiorisomewhere:20170928013607j:plain

裏山つきの幼稚園ではおままごとと縄跳びに熱中、泥団子作って走り回って夢のような園児生活を送る 笑。わがまま放題。母は絵本読み聞かせをしているので、この頃から大量の絵本に触れる。

年長のとき、スイミングスクールに行きたくて見学→ついでにバレエ教室も見る→褒めちぎられて調子にのる→入会

 

小学校時代

ワイルドが少し落ち着く。走り回って元気に過ごす。バレエは続ける。発表会が大好きだった!算数が破壊的にできない笑

ALTによる授業で天気を言ってみようというのがあって、ジェスチャーを適当にやってたらクラス全員の前で ‘it’s sunny!(満面の笑み)’ とジェスチャーをやらされてALTが大嫌いになる。高学年ごろファッションに目覚める。

中学受験し、地元のカトリック系女子校へ

 

中学校、初めてのイギリス留学

 英語が大好きになる(数学はできない)

オーケストラ部に所属、バイオリンパートに入って毎日練習の日々。バレエは中2で辞めてしまう。

中3の時、学校のプログラムで初めての海外、イギリスのインターナショナル・サマースクールへ3週間参加する→ここで世界中の同年代や年下の子たちの英語力に圧倒される!!

f:id:shiorisomewhere:20170712232601j:image

ずっと憧れだったイギリスの景色、初めての英語漬けの環境、周りが外国人だらけなのが新鮮で毎日がカルチャーショック。(未だに何人か連絡が取れて、先日フランス人の男の子と友達10周年記念してきました!)

 

部活と英語に明け暮れた高校時代

エスカレーターでそのまま女子校。相変わらず英語大好き(しかし数学。定期テストでまさかの2点を取ったことも(笑))オケを頑張って副部長兼コンミスになる。完全にのだめブームに乗る!!

 

パステルカラーファッションにハマる。きゃりーぱみゅぱみゅみたいな格好で田んぼの中を駆け巡ってロリータの友達と遊びに行っていた。田舎では当然白い目。笑

 

大学受験では絶対イギリスに長期留学出来るところ、しかも安くいけるところ、そして出来れば英語力だけでいけるところを探した結果、北九大へ。卒業と同時に英検準一級取得。

 

大学、2回目のイギリス留学

サークル活動(フリーペーパー作成)ちょこっと、バイト(モス、家庭教師。。)もちょこっと。ただ留学がしたくて、3年次に応募→Oxford Brookes大学へ合格。

 

念願の2回目のイギリス!!

f:id:shiorisomewhere:20170928014532j:plain

この時は新入生と同じ寮に入れられたのだけど、まさかの私以外の4人のフラットメイトが全員男。そして毎日のごとくクラブでパーティ。はい、カルチャーショック再び。(でもそれについて行く私 笑)

 

日本語を勉強しているイギリス人とすぐ仲良くなり、下の階に住んでたゲイの子と、隣の棟の女の子といつもつるんで遊ぶ。

ネイティヴと話すと、聞き取れない時など謎の劣等感が凄まじくてあまり話すのが得意ではなかったが、ここで吹っ切れる。

 

大学では少しだけオケにも参加。これはリハ風景。左端に写ってる・・・笑

f:id:shiorisomewhere:20170928013953j:plain

 

学部授業をネイティヴと取れるようになり、先生に交渉して映画の講義と児童文学の講義を受ける

特に児童文学は絵本の分析をしていく中、どう子どもを思って作られているのか、絵本を読み解いていくのが本当に面白かった!さすがは児童文学の本場。。!

 

映画は授業ごとに違うジャンルを学び、映画学科の生徒たちに紛れてひたすらハイレベルな会話にほぉーと頷くのに必死。テストは日にちを勘違いして1週間余裕持って頑張ったので成績はよかった(笑)。

この講義をきっかけに映画をよく観るように。→からの卒論テーマは「ブリジット・ジョーンズに見られるイギリスのユーモア」笑。

 

ヨーロッパ各国へアクセスのしやすさから旅行に行きまくり、留学中訪れたヨーロッパの国々は7カ国。(ベルギー、ドイツ、フランス、チェコ、オーストリア、スイス、スペイン)。旅の楽しさに目覚める

f:id:shiorisomewhere:20170712232844j:image

 

上手く景色を伝えたくて、写真にこだわるようになる。可愛いものを見つけては写真を撮るように。

f:id:shiorisomewhere:20170712233020j:image

 

あと大好きだったのが各地のヴィンテージマーケット。素敵な装丁の本、陶器からポストカードまで、ずっと見ていられる!

f:id:shiorisomewhere:20170713014312j:plain

 

留学から帰ってきて、就活

とりあえず英語が使える職種…ということで探し始めるも、福岡ではなかなか見つからず。大手サイトは見るだけで疲れてしまったので、オーソドックスに就職支援所で貿易事務の仕事を見つけるも一回落ちる。

ところが枠が増えたので奇跡的に声がかかり、めでたく就職!

 

社会人生活

 仕事に楽しさを見いだせず、プライベート充実に命をかける(笑)。料理教室、ヨガに通い、英語力の低下が恐ろしくなったので国際交流パーティによく参加。

 

https://www.instagram.com/p/BMMJ8_5jg6x/

ちょっと前の。たのしかったなあ🎈’British’ pub in Fukuoka❣ no one in the pic is British though…😂

 

ここでとりあえず人に出会いまくり色んな話を聞いて、外国人の「人と違って当たり前」な考え方に居心地の良さを覚える。と同時に英語だと自分の言いたいことがさらっと言える、私にとっては欠かせないコミュニケーションツールであることも認識。

 

https://www.instagram.com/p/BOXUJK6jZdz/

My first Mongolian restaurant experience 🇲🇳🌟happy birthday to my first Brazilian bestie👻👻lol

 

そんな中、本を読んだりブログを通して、様々な働き方があるらしいことを知る。仕事が楽しいって言える人たちが本当にいるのか!という衝撃。。笑。そして去年ドイツへ行って、海外欲が爆発。

 

 ……それからとりあえずドイツを選び、フリーランス面白そう!やってみよ!という感じでここまできました

あ!昨日初めて翻訳の依頼を受けました!うれしい。。。引き続き頑張りますっ

 

以前の私のように、仕事に悩んでいる方がいたら、フリーランスという道もあることを知って頂くきっかけになれば。。という思いで、ブログを続けていきたいと思います!

 

ではでは〜

 

 

 

今までのことを全て振り返ってみた” への2件のフィードバック

  1. オクスフォードブルックスの留学を考えている者です。
    映画学部にはアクティグの授業はありますか?

  2. @Anna さん
    アクティグとは、何のことでしょうか…?
    わたしが留学したのは4年前ですので、プログラムや教授など変わっている可能性があります。シラバスはwebで確認できるはずです。英語でweb検索してみるのをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA