地方でも国際交流!チェックすべきSNS 6選

カテゴリー 国際交流/ meet up w/ foreign friends, 英語/ English, 語学/ foreign language

社会人になって気づきました。

あれ!?英語使えてない…!仕事でもメールを打つ程度でした。

 

大学時代は1年間交換留学も経験しましたし、外国人留学生と話す機会があったり、英語の講義はネイティヴスピーカーの教授によるものだったり、何かしら英語を使わざるを得なかったのですが。

 

これは自分から動くしかないな……と色々イベントをチェックしたのですが、その際とても役立ったのがSNSです。最近になって一気に輪が広がりました。(遅い。笑)

My first Mongolian restaurant experience 🇲🇳🌟happy birthday to my first Brazilian bestie👻👻lol

Shioriさん(@15rosie)がシェアした投稿 –


知らないサービスもたくさんあったのでまとめておきます。下に行くほど難易度が高めです:)

 

 

Facebook(フェイスブック)

言わずもがな、英語話者が多くて最もポピュラーなSNSです。

自分の投稿はしない人でも、ページチェックするだけでも価値があると思います。わたしの場合は福岡なので、よくチェックするのは、

福岡インターナショナル

ここが1番情報載ってると思います。

 

パーティーからちょっとした会話に集まりたい時まで、様々なイベントが載っています。
料理教室や花見、これからはBBQのイベントも。

学生グループや、NGOによる国際交流パーティの紹介なんかもよく見ます。たくさんの人と知り合いたい!とりあえず英語話したい!という人にオススメです ^^

他の地域でも、「地方名 + 国際交流」など、検索をかけてみたらグループやイベントページがいくつかヒットするはずです!

 

Meetup(ミートアップ)

https://www.meetup.com/

 

Facebookと同じくらい使用頻度が高いのが、このSNS。

 

これは言語交換だけでなく、スポーツ、アート、ベジタリアンの情報交換、美容、スタートアップetc.、

パーティーというよりは、自分の趣味に近い人たちが、それぞれの目的に合ったことをするための集まりを探したり、オーガナイズしたりする場です。

 

まずは興味のある分野(言語交換、国際交流など)を検索、手当たり次第グループに参加してみましょう!(笑)

 

英語でヨガのクラスを受けられたり(クラス自体は有料・無料があるので要チェック)、カフェでグループの人たちと英語で音楽について話したり、趣味が合う人たちと一緒なので距離を縮めやすいのも魅力

 

個人的には、既出のFacebookページ「福岡インターナショナル」よりも、プライベートな集まりが多い印象を受けました。

もちろんFacebook、meetup両方に載ってるイベントもありますよ 🙂

 

HelloTalk(ハロートーク)

https://www.hellotalk.com

 

言語交換のためのSNSです。まずはチャットで語学力をあげたり、外国人の友達が欲しい人にオススメです。

 

まず自分の母国語を設定、習得したい言語を選択→ネイティブスピーカーと繋がることができます。

習得したい言語は有料会員で複数にもできますよ◎

 

ツイッター感覚でタイムラインに投稿すると、ネイティブが添削してくれたり、チャットができたり、ボイスメッセージ機能まであります(笑)

 

ドイツ語学習に使ってるのですが、アウトプットにもってこいです

こういう表現の方がナチュラルだよ!とか複数のネイティブに教えてもらえるのはとってもありがたいです。

 

ちなみにここで知り合った人と仲良くなって、福岡の観光案内にも連れて行ったこともありますし、ライプツィヒ在住のタンデムパートナー(言語交換パートナー)見つけました。

 

Tandem(タンデム)

https://www.tandem.net/ja/

こちらは最近(2017年冬ごろ)から使い始めました。個人的にはHellotalkよりも使いやすいと感じています!

文法気にせずとりあえず多く話したい!友達欲しい!という感じならこちらがオススメです。訂正をしてくれる人もいますが、個人によりまちまちといった感じです。

 

HelloTalkがタイムライン形式になっているのに対し、こちらは個人間のチャットが主な機能です。無料で複数の言語選択することができます。

そのせいか、ハロートークが日本語学の生徒などが多いのに対し、気軽に日本語を話してみたいなーくらいの人が多いようで、基本的にチャットがドイツ語で進んでいきます…返信が早いと焦ります(笑)

 

そして話しかけられる数が、ハロートークよりも多い気がしています。返信が追いつかない時もしばしば…

 

比較するとこんな感じです!

 ハロートーク   タンデム
登録者数  800万人 300万人
複数言語を学ぶ  有料 無料
チャット機能  ◯
タイムライン  ◯ ×
添削  ◎  △

 

Couchsurfing(カウチサーフィン)

https://www.couchsurfing.com

あまり旅慣れていないと馴染みがないかもしれませんが、旅行者と地元の人のマッチングアプリです

ちょっとコーヒーを飲みに会ったり、観光に一緒に出かけたり、宿を提供することも可能です!わたしも台湾で泊めてもらいましたよ♪体験談はこちらから。

初めてのCouchsurfing体験談@台湾

サイト内にイベントページがあるのですが、自分の地域を設定すると、結構色んなイベントが出てくるのでのぞいてみると面白いと思います。

もちろん旅先のイベントも検索することができますよ。ここでしか見ないイベントや集まりもちょこちょこあるので、こまめなチェックをお勧めします:)

Showaround(ショウアラウンド)

https://www.showaround.com/

これも聞いたことある方は少ないのではないでしょうか…?外国人の友達から教えてもらったSNSです。

これもカウチサーフィンと同じく、旅行者と地元の人のマッチングから始まります

少し違うのは、show around(=案内する)という名前の通り、登録した人誰でも観光ガイドになれる&旅先で案内をお願いすることができ、それに特化していること

登録する際にガイドしたい場所を設定、そして1時間あたり何円でガイドできるかまで設定できるんです!(無料もあり)

プラハで検索してみました。

88人もガイドが登録されています!さすが観光都市。値段が微妙になっているのは、円に換算されているからです。

このように観光都市だと外国人観光客が多い=有料ガイドへのオファーも多いようですが、地方だと厳しいのが現実です…

 

ガイドが終われば、評価がつきます。そこで高い点数を稼いで、あとから「評価の高いガイドですよ!」とアピール→有料ガイドになってもいいかもしれません。

 

日本人の登録者数はまだ多くないようですが、登録は無料ですし一度見てみると面白いかもしれません。友達ができてお小遣いも稼げたら、素晴らしいですしね!

 

***

 

みなさんの登録してみたいSNSは見つかったでしょうか??

他にも、こんなの知ってる!というのがあったらぜひ教えてください♪

 

***

ドイツの様子を呟いているTwitter:@shiorisomewhere

日々の写真を更新中、instagram:@15rosie

お問い合わせ:shiori.sakaguchi.15@gmail.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA